2976.塩野七生が叩かれる理由(04/04 20:48)


< ページ移動: 1 2 >

これはなるほどなあと思わされた。ある意味、ホモ=ルーデンスみたいな話だ。神話と言うものはなぜ力があるか、という疑問は常々あったが、要するにそれは神話は面白いからだし、それを人間が必要とするからだ、と言い切ってしまうとかなり納得する。塩野は確かにそういうふうに歴史と言うものを書いているから、逆に学者からすれば自分たちのやっていることの存在意義を脅かされるような、馬鹿にされているような感じがしてしまうのも分らなくはない。

しかし、その違いを制度としての学問にこだわるか、人間存在そのものを問うために学問を使うと言う立場に立つかの違いだとするならば、私はやはり後者の立場に立ちたい。その方が生きてて面白いと思うんだけどなあ。


< ページ移動: 1 2 >
2976/5044

コメント(38)
次の記事へ >
< 前の記事へ
一覧へ戻る

Powered by
MT4i v2.21