24.自分のペースに戻らない/人権を肯定して国民国家を否定するのは難しいことなど(02/07 08:43)


< ページ移動: 1 2 >

2月7日(水)晴れ

今朝はよく晴れている。その分冷え込んで、6時半の気温がマイナス6.6度。昨日の朝は東京だったせいか、寒さを一段と感じるが、寒さというのは体感なので東京でも寒い時は寒い。昨日は中央線の電車の中で車両連結部分のドアが空きっぱなしになっていてどこからか吹いてくる風が寒かったりする。というか東京は平地だからか風が強いなと思う時が多い。寒さの種類も場所によって違う。

一昨日の夜は帰省を断念して新宿から終電で自宅に戻り、ただ朝にならないと復旧状況が分からないので結局よく眠れず6時前に起きて状況をチェックしたのだが、中央線は昼頃まで動かないとのことだったので午前中にやるはずだった仕事のキャンセルの手配をあちこちにメールを送ったり電話したりしながら(早朝なので電話は結局遅くなったが)ブログを書いた。どうもそういう感じでやっていたせいだと思うのだが、読みかけの中田考「イスラームから見た西洋哲学」を置き忘れてきたらしい。

とりあえず特急の予約をしておこうと思い駅ネットを見て、新宿2時発しかなかったのでそれを予約。12時半に出れば十分ということになったから少し気持ちが楽になった。

出かけてバスに乗り、駅から地下鉄で東京駅に出て、カレーくらい食べる時間はあるだろうと思いながら駅ネット予約した今日の切符を取ってから結局使わなかった切符の払い戻しのために窓口に並ぶ。1時過ぎから並んで少し待って窓口に行ってその旨を告げると、クレジットで取ったからクレジットに返金するとのことで、なんだかやたらと端末を打ち込み始めていつ終わるともしれず、10分以上経ってちょっと危ないなと思って新宿2時の特急に乗るんですけど、と一応断ったのだが、なんとかギリギリ1時半には手続きが済んだ。カレーは食べられなかった。現金で返金して貰えばすぐだったのにと思ったが、駅ネットも便利だけど払い戻しは手間がかかるということは覚えておかないといけないなと思ったのだが、何度かやってるけど忘れるのだよねえこういうことは。時間のある時でないとダメだ。

中央線で新宿に出て、弁当を買って乗車。車内は子供連れと外国人が多く、混雑していたが、普段は9両編成なのだけど今朝は3両増結していて予約を取れなかった人はそっちに乗れとのことだったのでそういうことはアナウンスして欲しいよねえと思う。

横の席が黄色のランプだったので弁当を早めに食べておき、立川で親子連れが乗ってきて子供を抱いて座った。そのまま小淵沢まで乗って降りた。私も途中少しうとうとしていたが、子供の寝息が大きく聞こえた。

電車の中で座っていると結局寝るか本を読むかスマホをいじるかということになり、特に月曜は7時間も待っていたからかなり目を酷使したようで、目が疲れているなと今朝思った。

地元の駅に到着したのが30分ほど遅れ、駐車場に行くと車が車体が見えないほど雪がこんもりしていてまずは除雪からという感じだった。

というわけで昨日は自分の頭のハエを追うので精一杯だったが、今朝は雪かきのできるところをしたり(凍結しているので完全にはできない)、車検をお願いする準備をしたり、マガジンとサンデーを買いに行ったり、ストーブに灯油を入れたり、とりあえず寝る前に風呂に入ってはおいたので朝はその分では楽であるのだが、雪が降ると普段にない仕事が結構増えるので、やはり面倒だなとは思う。

やることは多いのだがなかなか自分のペースが取り戻せず、ちょっと困っている感じである。

***

昨日Twitterを読んでいて目にしたこの議論について少し考えた。

https://toyokeizai.net/articles/-/369359

これは2020年8月の対談なので、オープンレター事件より前のことになるが、ござさんや辻田さんなどの若手論客が(2024年現在40歳台)加わっている。基調は、明治以降の日本近代史には問題があった、違う道はなかったのか、という議論なのだが、従来の左翼史観の方向性と基本的にはそう違わない方向で書かれていて、「歴史修正主義」にどう対抗するか、ということが話し合われている。

この辺りは2018年に出た百田尚樹「日本国紀」に対してのことだと思うのだが、最近の百田さんや「日本保守党」周りのことを見ていると、東大先端研の池内恵さんを攻撃するなど、国益重視というよりは半ばカルト化した活動になっていて、こういう方向性は本当に良くないと思う。「日本国紀」自体はほとんど読んでないので評価はできないが。

ただ、そうした右派カルトのような意見ではなく、日本の近代の歩みを否定するというのは何を前提としているかということなのだけど、今読んでいる「イスラームから見た西洋哲学」と合わせて言えば、一番問題になるのは日本が「国民国家体制」を選択したことの是非、ということになってくると思う。


< ページ移動: 1 2 >
24/5044

コメント投稿
次の記事へ >
< 前の記事へ
一覧へ戻る

Powered by
MT4i v2.21