『菅原道真』など

Posted at 19/09/17

昨日。夕方出かけて大手町でおり、丸善に向かっていたらエスカレーターで妹にすれ違っているのに向こうが気がついて声をかけられ、エスカレーターで下に降りて少し母のことなど話して分れる。上の妹は割合近くに住んでいるので時々こういうことが起こる。
丸善に行っていろいろ調子を取り戻そうと本を物色。まず、2階でコミックスを見ていたら『ダンジョン飯』の8巻が出ていたので手に取る。
そのまま3階に行き、新書のコーナーで最初に目についたのが山本章子『日米地位協定』(中公新書、2019)だったかな。このあたりの日米関係、勉強しなければと思いながら気分が悪くなりそうで結構後回しにしているから、どこかでその気になった時に読もうと思って買うことにした。
それから手に取ったのが滝川幸司『菅原道真』(中公新書、2019)。歴史の人かなと思って中を読んだら文学研究者。歴史と文学では書き方も違うし史料の扱い方も違うが、文学の人の方のものが読みやすいことが多い。少し読んだが、道真以前の菅原氏の歴史が日本の朝廷の大きな歴史の中で位置づけられて、とても納得できるところがあった。道真は宇多天皇に重用されたことが知られているが、祖父の清公は嵯峨天皇に重用され、文章博士・従三位まで昇進している。嵯峨天皇の時代の唐風謳歌の文化と漢学者としての清公の存在がちょうどマッチしていたことがよくわかった。

もともと菅原氏の先祖は野見宿禰とされ、垂仁天皇の時代の相撲の故事で知られているが、殉死をやめさせるための葬礼の埴輪の制作とも結びつけられ、その子孫の土師氏は葬送儀礼で朝廷につかえていたものの、奈良時代になって仏教の影響で火葬が一般になると職掌の変更を願い出菅原氏に改姓し、以後漢学をもっぱらとするようになったのが清公の父、古人の時代になると。このあたりも奈良時代末の大友氏の没落など折口信夫の『死者の書』に出てくるような話しと重なり、いろいろと納得できるものがある。

道真の父の是善は摂関家、藤原良房や基経との関係も深く、ある意味利用され、またその見返りに出世もする、という関係も感じられる。そのあたりが道真の代での時平との確執にもつながるかと思われる。まだ22ページ。
もう一冊、草薙奈津子『日本画の歴史 近代篇』(中公新書、2018)を持ってレジに行った。中公新書を3冊買うというのはいつ以来か。

そのあと4階のカフェで夕食を済ませ、1階のタントマリーでケーキを買って帰った。

ヨーロッパづいた買い物

Posted at 19/09/16

どうも体調も精神的な状況もよくわからない感じなのだが、これは多分季節の変わり目で暑かったり寒かったりすることや、いろいろな状況の変化に十分メンタル的なところがついて行っていないところに理由があるんだろうなと思う。

ただ、家の中でも今まであまり目についていなかった細かいところが目につくようになってきているので、全体を考えるより細かいところに集中してしまう傾向が出てきてる感があり、そのあたりをうまくバランスを取らないとなとは思うのだが、あまりメンタルの調整がうまく行ってない。自分の興味関心・注意の方向を調整するのは難しい。

昨日はそれでも夕方出かけて、銀座に行った。ちょうど銀座についたのが歩行者天国が終わるところだったから午後6時ごろか。山野楽器に行ったら店舗改装中でCD売り場は4階にまとめられていた。ワゴンセールのCDを3枚買った。最近は神保町のディスクユニオンで買うことが多かったが、山野楽器のワゴンセールも捨てがたい。ディスクユニオンでは変わったものを買えるという印象だが、山野楽器では質は高いけどあまり有名ではない、という感じの輸入盤がいろいろあって、せっかくだからそういうものを聞きたいという欲求をかなえてくれる。我が国の主流とは違うけど、わが国ではマイナーな演奏家には詳しくなれるかも。
そのあとアップルストアに行ってiPadの9.7インチを見たのだが、128ギガで4万円台で買えることが分かり、ちょっと食指が動いた。今使ってるiPad Airは32ギガなのでkindleでかなり買い込んでる身としてはちょっと不便なのだ。ペンディング。

わたしの信仰: キリスト者として行動する
アンゲラ メルケル
新教出版社
2018-10-31



それから教文館書店に行き、2階をざっと見た後3階に行ってキリスト教書を見ていたらアンゲラ・メルケル『わたしの信仰 キリスト者として行動する』(新教出版社、2018)という本があり、かなり興味を引かれたのだがとりあえずぱらぱらっと読んで4階のエインカレムとカフェをのぞいたが窓側の席が塞がっていたのでどうしようかと思ったが、3階に戻って『わたしの信仰』を買った。東ドイツの牧師の娘であったメルケルが統一ドイツで長らく首相を務めたことはやはり現代史においてもかなり特異なことだと思うのだが、あまり注目されていない。少なくとも個人の精神史においてどういうことがあったのかは興味深いわけで、ちょっとそのあたりのことを読んでみたいと思った。

そのあと松屋に行って食品の買い物等。晩御飯にディッシュアップのハンバーグ弁当、りょくけんの黄緑色野菜のサラダ、朝食用にブランジェ浅野屋のトースト用厚切りパン。このパンは朝食べたけどさすがにおいしくて、「高いパンは美味い」という小学生並の感想を持った。

そのあとは他のところによらずにまっすぐ帰宅。

Tansman: Piano Works for Child
Elzbieta Tyszecka
Acte Prealable
2010-07-05



買った3枚のCDはまずアレクサンデル・タンスマンの「ピアノを弾く若者」。ピアニストはエリザベータ・ティスチェスカと読むのだろうか。2010年ポーランドの録音。タンスマンは20世紀のポーランドの作曲家だが、戦後は時流から外れたのだという。子ども向けの作品ということだろうか。不協和音の旋律の使い方が面白い。

Sunless Loves
Lenia Safiropoulou
First Hand
2017-04-07



それからブラームス・プロコフィエフ・ムソルグスキーの歌曲を収めた「Sunless Loves」。2015年ギリシャでの録音とのこと。歌うのはメゾソプラノのレニア・サフィロポウロウ。特にギリシャという感じではないけど、ドイツの曲とロシアの曲というのがギリシャでは人気なんだろうか。
それからロバート・アルドウィンクルのハープシコード曲集「調子の良い鍛冶屋」。ヘンデルのこの組曲とバッハのフランス組曲5番、そのほかラモーやクープラン、スカルラッティなどのアンソロジーでラストはモーツァルトのトルコ行進曲。軽快な感じで良かった。1986-7年の録音でmade in UKとのみあった。これはかなり気に入ったのだが、自分の感覚だと最もハープシコードに合うのはヘンデルなんじゃないかと思った。リマスター版なのでそれだけよい演奏だと評価されてるということなんだろうけど。(画像ではMP3が出ているが買ったのはCD)

どういうわけだかヨーロッパづいた買い物になった日曜日だった。

今日は少し

Posted at 19/09/14

ちょっとぼうっとしてたら今日もブログを書きそこなってるな。

今日の午前中は少しゆっくりできた。

だいぶ秋らしくなってきた。そろそろ次の行動の準備。

忙しい

Posted at 19/09/13

今日はめちゃくちゃ忙しくなってしまい、多分更新できないのでそれだけ書いておきます。

こちらもよろしく

文化系ブログ
アート、小説、音楽、そして映画NEW

史読む月日
歴史のこと、歴史に関わる現代のことなどNEW

個人的な感想です(FC2版)

個人的な感想です(ameblo版)
漫画・アニメの感想などNEW

私のジブリ・ノート
ジブリ作品の感想・考察などNEW

生きている気がするように生きること
自己啓発、事業、ガジェットメモ、服装メモなどNEW

Feel in my bones
心のこと、身体のこと、その他のこと、そしてつぶやきNEW

スタジオみなみ
小説作品サイト

少女タイラント(仮)
小説の断片ブログ

本探し.net

本探しブログ

本を読む生活

読書案内ブログ

プロフィール

profile

author:Kosuke Hotta (kous37)
sex:male
age:56
single again
address:Tokyo,Japan

自己紹介

電子書籍のご案内
KOBOストアで買う

堀田俊夫著作集

月別アーカイブ

Powered by Movable Type

Template by MTテンプレートDB

Supported by Movable Type入門

Title background photography
by Luke Peterson

2019年09月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
 今日の点取り占い  点取り占いブログパーツ
kous37
携帯百景 - kous37
携帯百景

Powered by ついめ〜じ

電子書籍のお知らせ

リンク

blogram投票ボタン
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ


以下はamazonインスタント
ストアを利用しています。
詩の本のお店
2007年に取り上げた本
面白そうだな、読みたいな
アンジェラ・アキ ストア
玉姫伝説
白洲正子コレクション
小林秀雄コレクション
村上春樹の森
プーシキンを読もう!

モーニングページ、アーチストデートなどはこの本で。
野口整体について、入門的な内容を網羅しています。


ブログパーツ
全順位
ブログパーツ

全順位
あわせて読みたい

フィードメーター - Feel in my bones
total
since 13/04/2009
today
yesterday